テーマ:ラーメン

僕つけめん!も良いけど ラーメンも忘れないでね

ラーメン つけめん 僕 イケメン 上記のギャグは忘れ去られようとしているが ラーメン店に於ける つけめん 完全に定着したように思う 以前から ざるラーメン なるものは存在したが 冷やし中華のタレか もり蕎麦用のタレをくぐらせる程度で 現在のように それ用の麺やタレに 工夫を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜っこラーメン けんたろう 海の駅ぷらっとみなと市場

苫小牧市港町にある 海の駅ぷらっとみなと市場 以前 北寄玉という ホッキ貝の入った たこ焼き店のある市場 その奥にある食堂 浜っこラーメン けんたろう アナログのテレビ 昭和なテーブル 雑誌 スポーツ新聞 今時 喫煙自由 海鮮ラーメン930円 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分の時間を切り売りするということ

ここのところ、畑ネタがなく、更新できていないので 昨日のラーメン店での話しから もう10年以上前、当時、付き合っていた彼女が、 「美味しいラーメン屋があるよ」って、連れて行ってくれたのが 石狩にある「雅」だった ところ狭しと並んだ20席の 狭い店内はいつも客が溢れていた それから、どれだけ時が経ったのか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白樺~ 雨空~ 醤油~ら~めん♪

毎日、雨・・・。 全国的にも様々な被害。 北海道は、この時期には、ドシャ降りの日はあっても カラッと晴れることのほうが多いのに 毎日、ジメジメしています。 7月の日照時間は例年の4割、降水量は2.7倍とか 農作物にも、病気なのど被害も出始めていると聞きます。 北海道の住宅は、2重サッシになってるものが多く 自分の部屋…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今週、また室蘭へ行ってきました

今週はバタバタと忙しい週でした。 それでも、こうして土曜日に休めるのですから幸せ者です。 雨の中、畑から収穫、今日のご馳走にします。 日曜、19日に、思い立って室蘭まで、車でとばして、 天丼を食べに行ったことを書き込んだばかりですが、 水曜、22日、ちょうど世間は皆既日食で騒いでいる最中、 室蘭の著名な医師が亡くなっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イマジン 幸せって思ってみるよ

仕事を終えて、雨が上がった空をふと見ると虹がかかっていた。 午後6時、気温17℃。 勤務先が変わってから、ほんと早く帰れるようになった。 3年前までの約20年間は、転職もあったが 夜9時、10時はあたりまえ 警備さんの仮眠時間に迷惑にならないように 0時前後の退社が基準にさえなっていた。 5時、6時に帰れるなんて、公務…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ザ・札幌ラーメンだね ところで、流行ると、どうして値段が高くなるのだろう

ラーメン店の不思議 当初、地味に営業しているときは 安くて美味しい店だったのに 昨今のラーメンブーム 雑誌に取り上げられ 口コミが広がり 気がつけば人気店 弟子入り? 暖簾分け? 多店舗展開 兄弟・親子店 ま ここまではいいのだが 本来は売り上げもあがり、 儲かっているはずなのに 何故か販売価…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白老牛ラーメンって書いてるけど それは牛骨スープのことです 元気屋 

室蘭からの帰り、国道36号線沿い、白老町社台で いつも気になっていた「白老牛らーめん」の文字 小腹の空いた時間だったので、思い切って、入店した この辺りは、白老牛の焼肉を食べさせる店もあるのだが 国道沿いにある、こういったドライブイン的な店 看板が派手で、出てくるものは残念賞というのはよくあることである 自動販売機と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

現代版、夜鳴きそばや とんこつトンコツ臭いがする「山岡家」

真夜中のドライブ、 ちょっと、小腹が空いたかなと思う時、 ふと、目に留まる24時間営業の「山岡家」 紅白の看板の光の中に導かれ、 店内へと吸い込まれていった方も多いことでしょう。 主要幹線で無数に展開する店舗。 今さら、味がどうのと、 評価も語り尽くされたに違いない。 好みはどうあれ、 一定の根強いファンがいること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代のニーズを追求した魅力満載のラーメン店 橙ヤ(札幌伏古店)

橙ヤ札幌伏古店、2回目の訪問である 前回、訪れたときは、 限定メニューの「鶏がらしお」を頼んでしまい ベーシックなメニューの味を確かめていなかった この数年で、この地域、この通りは、 ラーメン店の開業が重なった 苗穂通だけでも、環状線側から 「白や」伏古2-3「橙ヤ」伏古4-3「ゆげや」 同時に暖簾を締めた店も散見される…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

室蘭を代表するらーめん 塩なら「清洋軒」

室蘭市舟見町にある老舗のラーメン店「清洋軒」に行ってきました。 店のある舟見町というのは、歴史がある住宅街ですが 高齢化が著しく、家主の居ない老朽化した住宅が目立ちます。 昔は商店や飲食店だったろう面影を残す空家も多い場所。 そういった過疎化の街の坂道でひっそりと営業しています。 土曜の午後1時、入店時は先客が2名でしたが後か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

らーめん専家 羅妃焚 新道店 家族連れなら無難な選択かも

岩見沢に本店があり、2009年1月に道内6店目のオープンとなったのが当店。 札幌では北郷通り店が2005年12月に開店して以来の2軒目。 店のデザインは羅妃焚共通の印象、木を生かした作りでなかなか洒落ている。 店自体のスペースもあるが、カウンター、椅子席、小上りと無理ない配置。 小上りが広いので、子供連れにはうれしい設計と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀波露 江別発のCPの優れた人気店

雑誌の人気投票でも常に上位だし 店もいつも客が絶えない印象で 今さら口コミを書くまでもないが これから銀波露へ行こうかと思われる方の参考になればと思う ラーメン自体は既に、札幌店で書いたのと同じ ただ、こちらは本店、良くも悪くも建ってから時間が経過しており 場所柄か、ロケーションは開放感があるが 天井の高さや店内は狭く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おうぎ屋 ラーメンとは麺を食べる料理なのだと思い起こさせる

市民菜園へ行く途中、いつも気になっていた 洋食屋よっしーの店の1階にあるラーメン屋さん この辺りのテナントは出入りが激しく 短命に終わるラーメン店も見かけている 当店も立地的に恵まれているわけでもなく 他店と共用の駐車場も停めやすいとはいえない 車なら通り過ぎてしまう方も多いんじゃないだろうか 空いたテナントと美容室に挟ま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

らーめんてつや 平岡店 ラーメンの適正価格とはいくらなのかと

数年ぶりに来店。あえて語るまでもなく「てつや」は近年のラーメン・ブームで大成功を収めた。 雑誌等に取り上げられ、うまくブームに乗った気もするが、今も根強いファンの支持を得ていることは否定のしようがない。 従来の店が手を抜いて曖昧にしそうな事をしっかりやるという基本姿勢、厳しい店員教育に裏付けられた商売の姿。 各メニューの完成度は高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺屋 彩未 味覚には個人差があるのです

自分はへそ曲りなので、あまりに評判の高い店は かなり疑ってかかってしまい、粗を探すクセがあるので 少々割り引いて読んでください 口コミで高い評価を得ている店 有名店が軒を連ねる環状線通から ビックリドンキーの裏手1本奥に入った通りにある。 焼肉屋の隣なので、見落としそうな位地味な店構え 駐車場は近隣にある「ラーメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラーメン店のポイント・カード

味の時計台 500円で1スタンプ  5Point=ドリンク1杯 10Point=餃子1個 15Point=ドリンク1杯 20Point=ラーメン1杯! 吉山商店 700円以上で1スタンプ  5Point=ネギ肉ごはんor水餃子 10Point=らーめん1杯(700円) 羅妃焚 らーめん1杯=1スタン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みそラーメン アレンジ

畑でニラが採れました。本来なら2年目に収穫するらしいのですが、畑を借りられるのが10月までなので、根ごと収穫。このニラを使って、相性のよい、みそラーメンをアレンジしてみることにしました。ただ、どんなにがんばってもラーメンというのは店の味を出せたことがありません。おそらく時間も材料も相当必要になると思います。ということで、少しでも市販の生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more