日本語って凄いよね


英略とか使っていて思いますね


やはり 日本語って凄い


といっても 外国語 あまり知らないんですけどね


日本語の持つ 柔軟性や奥の深さ


曖昧さ 文字間


漢字 ひらがな カタカナ


ローマ字まで 日本語化してしまう


例えば 今や国際語となった Sushi


漢字変換するといくつか出てくる




鮨 専門店で 大将が握ってくれる感じかな


寿し お祝いごとで出される感じ ちらしなんかがイメージできる


すし 回転すし コンビニすし 手軽なすしって感じ


スシ アボカドやチーズがのっかているスシ カリフォルニア・ロール


個人によって 印象は違うかも知れないし


当用語なのか 当て字なのかということもあるけれど


曖昧な部分さえ許されそうな気がする



画像







ポチ応援 よろしく お願いします
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年02月16日 22:08
ご無沙汰しております。

バレンタインデーに、こちら徳島にも雪が降りました。すぐに溶けてしまったのですが、良き思い出のカップルも多かったのではと思います。

このたびの記事が、言葉の記事ゆえに感激しました。

ありがとうございます。
2011年02月16日 23:47
はじめまして!元気玉ありがとうございます。 
海外で生活していると日本語おくゆかしさ、曖昧さが心地良く感じます。(日本語:全くグローバルではなく世界中で1.5?億人程度しか話せない貴重な言語)
最近日本に来た、知り合いの外国人が「ノー残業デー」の文字を見て「No残業day」と理解するまで約30秒。日本語にいたく感動していました。
頭脳明晰の外国人ですが、日本語は難解で面白いとのことです。
近いうちに日本語おくゆかしさ、曖昧さを実感することでしょう。
そんな日本語が大好きです。
2011年02月17日 00:26
今日、仕事で海外の人と英語とメールしましたが、本当にまいりそうです(T_T)
そう思っていた時に、このブログ、ありがたかったです(^_^)
ありがとうございます。
2011年02月17日 09:28
阿南龍子さん
 日本語の多様性というか
 言葉の深さこそ日本文化の根底だなと感じます
 使いこなすのも難しいですが
 ゆえに日本人の思考回路も優秀になるんだと思います



じゅんさん
 そうですね
 時間という概念も日本は違う部分がありますね
 東洋の小宇宙的な感性を
 日本ほど実用的に取り入れてきた
 民族はいないんじゃないかとさえ思います



たかじいさん
 英文はドライというか
 攻撃的にも感じます
 詳しくはわかりませんが
 文体 主語 述語の並びにヒントがあるような気がします
 そういう意味では中国語も そうなのかな
 言語学者に聴いてみたいですね
2011年02月17日 23:32
どうも、ルーキーです。
俺も外国語は英語を少々を知っている程度なのですが、
自分の知り得る限りの知識で英語と日本語を比べてみると、
日本語の方が柔軟性に富んでいるなとは思います。

それにしても、寿司がsushiという国際語になったことについては、
改めて、寿司がすごい食べ物、日本人が誇れる食文化だと思います。
2011年02月18日 07:36
英語で困るのは、小説を読んでいるとき、前後を把握してないと、しゃべっている人が、女性なのか男性なのかわからないことですね。
日本語だと「~ですわね。」というだけで女性だとわかりますからね。
たまに「おれは~」としゃべる女性がいますけどね。(~_~;)
2011年02月18日 10:04
ルーキーさん
 日本語の柔軟性 ほんとそうなんですよね
 これは思考回路にも影響してくると思うんです
 すしも シンプルですが食べ物としての柔軟なものと思います



ねこのひげさん
 英語 横書きなので
 文章の全体を感知して読むことが前提になってるのかもね
 日本語は横にも縦にも 右にも左にも対応してきましたよね