気持玉準備編・キャラクターの登録

もうこの時間になると
小さな字を読むのも
かなり辛い年齢ですが
興味のある方は参考にしてください

途中、頭が噴火しそうになったら
この写真で許してくだされ

画像


一言でブログといっても
提供しているサイトによって
随分、機能が違うものです

自分は、BIGLOBEのウェブリブログの他にも
楽天競馬ブログやYahooブログ、
Amebaブログ、mixiブログにも登録しています

それぞれ一長一短があるように感じますが
ここのウェブリブログで、重宝している機能に
気持玉というのがあります

Amebaブログのペタが足跡を意識的に残していくだけなのに比べ
6つの気持の中から近いものを足跡として選んで表すことができます

必ずしも、6つの表現のどれかにあてはまるとは限りませんが
特にコメントが浮かばない時には便利な機能です

リンクの選択もできるので、
ポチされた側にとっても行き交うのに便利です

標準設定されている気持玉は以下のとおりです

画像


ブログへの負荷を考えると、このままが無難ですが
この気持玉を動くキャラクターなどに替えることができます

自分の場合、せっかく気持玉を押してもらうのなら
面白くして、遊んでもらおうというのが動機です

前置きが長くなりました

<気持玉の準備>

取り扱いは自己責任でお願いします

最初に、できるだけ言葉を簡略化しておきます
左クリックは「左ク」
プログラムは「言語」と表記します

ここで紹介する操作は、気持玉としてだけではなく
普段の文書入力時の画像や動くキャラとしても使用できます
「画像」の登録方法と同じです

既に、キャラをリストに登録していて
気持玉の設定だけの方は次の日記まで飛んでも結構です

まず、使いたいキャラを準備します
自分で動くキャラを作成するにはソフトが必要になりますので
ここではそこまで触れません

無料で持ち帰ることができるサイトを
検索してみると見つかるかも知れません
検索ワードとしては「素材 GIF」がいいでしょう
※「無料」という検索には細心の注意


ブログの文書を入力する際の絵文字を使ってみたいと思います
ウェブリブログ内で使う分には、著作権の問題も大丈夫なはずです

ブログで新規に文書を書くのと同じ手順で説明していきます

いつものように「ログイン」して「新規作成」を選択します

ブログで文書を書き込む時、絵文字というのを使ったことがあるでしょうか

画像


ここを「左ク」すると
「絵文字パレット」が出てきます

画像


せっかくなので上タブで「デカ絵文字」を使いたいと思います

画像


使いたいキャラの上で「右ク」して、「コピー」します
これを画像等の保管しているフォルダ等へ「貼り付け」ます

ここでは、とりあえず「デスクトップ」に貼り付けることにします

すると画面(デスクトップ)に、表示設定にもよりますが
こんな感じのファイルが貼り付きます

画像


この作業を必要なキャラ分、繰り返します

できれば、各ファイルの名称をキャラ別に変えておくと後で見分けがつきます

キャラの大きさは、できるだけ50x50ピクセル程度が無難です
気持玉が大きすぎると、気持玉スペースがすぐあふれます

「右ク」した時、「プロパティ」を見ると
大きさがわかります

画像


クマさんの大きさは大丈夫そうです

キャラがそろったら「絵文字」を閉じます

次に「新規作成」の本文で、いつも写真などを貼り付ける要領で
「画像添付」で、持ち帰ったキャラを登録します

画像


画面(デスクトップ)にキャラを貼り付けた場合は
フォルダの指定をデスクトップに設定してくだい

画像


「アップロード」して
「貼付」します
「貼付完了」

画像


これを使用したいキャラの分だけ繰り返して登録します
1登録ごとに改行(Enter)しておくと文の頭が揃います

画像


赤線の部分が後で登場する
  画像の「アドレス」です

この時点で「次へ」で、一旦、保存しておきます
「公開」にしないで「編集中」のままにしておきます

ここの例では、タイトルを「気持玉準備編」にしています


  間違って消してしまったら、
  また「新規作成」で、今度は「画像リスト」から
  「ファイルURL貼付」をすれば同じです


通常の画像と同じように、気持玉以外にも使用できます
  その都度、画像登録しないで
  「画像リスト」から呼び出して使えば
  余分な容量を使用しなくて済むのです

ここまでは、あくまでも気持玉の準備です
長くなりましたので
本題は、次の日記に書き込みます

自分も拝借している
気持玉に使えそうな素材があるサイトを下に載せました
参考にしてください

無料で持ち帰る事ができる良心的な方です
利用方法は、サイトの約束に従ってください

「 カツのGIFアニメ 」


画像

ランクアップにポチしてもらえると励みになります
人気ブログランキングへ


この記事へのコメント

2010年01月06日 21:15
うさこは パンヤを教わったんですが 今ひとつわからなくて
噴火 イライラ頂点!!!難しいですね
うさこはだめだ~
2010年01月06日 22:19
小さな文字を読むのは大好きなのでスガ、とても親切丁寧に教えて下さっているのがわかるのでスガ、頭の中がしてきました~
2010年01月06日 23:16
この記事もひじょうに貴重です!ありがとうございます!

デスクトップ。私とよく似ています!
2010年01月07日 00:12
こんばんは。
いい勉強になりました。
ありがとうございました。
2010年01月07日 13:41
今回も、とても分りやすい説明ですね
この次に、さっそくいかせて頂きますね(^_^)
先日は、本当にありがとうございます♪
自分のページが、写真が大きくて華やかになった気がしてとても嬉しいです
2010年01月08日 20:56
大変参考になりました。 動く画像 挑戦したいと思っているのですが 難しくって。「 カツのGIFアニメ 」さんに行ってみたら 動く画像の作り方が説明されていたので トライしてみたいと思っています。
※「・・・」という検索には細心の注意・・・ってどういうこと?いつも私は イラストとか 無料 イラストで検索しているけど 何かまずいこと起きちゃうかしら?
2010年01月09日 07:13
丸みさん
無料というワードで、悪質な業者やウイルスを配布している輩がいるからです
2010年01月09日 22:16
教えていただいてありがとうございます。
知りませんでした。これから 注意します。