オロロンラインをドライブ、浜益の先「菊池食堂」を目指す

浜益村にある菊池食堂まで「浜ラーメン」を食べに行ってきました

浜益村といいましたが、現在は町村合併で、石狩市浜益区となっています

オロロンラインと呼ばれる札幌・石狩から、留萌にかけての日本海沿いの道路の途中です

札幌から車で、約160キロ
約2時間近くかかりました

画像


この日は、風が強く、海が荒れていました
途中、波しぶきが道路まで、上がってきて
車に塩がふいてきました

画像

画像


道中、トンネルが数箇所
大型のダンプが対抗車線から飛ばしてくるので
結構、運転は緊張します

画像


道路は海岸線だけでなく、山間も通ります
画像

画像

画像


路線バスもあることはあるようですが・・・1日2便?
画像


浜益には、ニシン漁で賑わった頃の番屋が資料館となっている所があります
江戸時代には山形県(庄内藩)から来住して漁場としていたとのことですから
北海道の歴史(和人)としては、かなり古いです
資料館は明治32年築の番屋です 入館料¥300
管理人の方が、さりげなく館内を説明してくれます

画像


前浜、200メートル程沖で漁ができたそうです

画像


いたるところ船着場となっていたようです
壊れかけた木造の漁師小屋が点在
岩礁に弾ける波の音が遠くから響いてきます

画像

画像


ようやく目的地「菊池食堂」
沿道にありがちなプレハブの小屋でした

外から店内を伺うと
店員さんらしき
おじいちゃんとおばあちゃんがまったりとしている
一仕事終わった雰囲気です

画像


食堂というより、休憩所みたいな感じ
年季の入ったアナログTVでは、駅伝中継
画像

画像


10月初旬の午後2時というのに
灯油ストーブに火が入ってました

画像


「浜ラーメン」¥850 エビ、ホタテ、ズワイ蟹のツメ
漁師町にありがちな塩辛いものではなく
昔からあるような、やさしい味
おそらく、挽肉とニンニクが隠し味になってます
画像

「つぶ焼き」¥700(青つぶ・巻貝)
画像

口コミでは、「うに丼」¥2000が絶品らしいのですが
壁に貼られたメニュー表
「うに丼」のところが白い紙で覆われていました
どうやら時期を逸してしまったようです

それにしても、道路1本隔てた先に迫る日本海が美しい
こういう場所なら、手の込んだものはいらないですね
素材そのままの食べ物がいい

海風が鼻腔を刺激して
いっそう磯の風味が豊になります

札幌への帰路、浜益温泉で一風呂浴び
寂しく、寒そうな夕暮れの日本海を右手に
オロロンラインを後にしました

画像

画像


帰路の途中、当別山間で、鹿とフクロウに遭遇しました
そういう時の決定的瞬間に写真撮れたらいいのにね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月13日 05:37
景色雄大ですね~
お店の雰囲気とかもいい。
一度、時間をかけてまわってみたいものです。
羨ましい、超贅沢なラーメン紀行ですね(笑
2009年10月13日 09:29
ひとことでいうと寂れた漁師町という感じです
自然環境が厳しい地域なので殺伐としています
まだまだ知らない事が沢山ありそうです
2009年10月13日 23:35
一度、北海道に行って、おいしいラーメンが食べたい!
2009年10月13日 23:53
いいですねー。久しぶりに北海道を訪れてみたいものです。
2009年10月14日 09:23
是非とも北海道へお越しください
これからは厳しい季節ですが
一瞬一瞬に
キラリとするような場面に遭遇することもありますよ

短期間なら、楽しく過ごせます
【自分は寒さと除雪が辛い】
2009年10月14日 12:18
景色はもはや 冬が近いと感じられますね~冬景色も
今から楽しみです 
ラーメンの具海近いだけに 魚介類多くて うさこ好み
だわ~スープ飲んでみたいな~
娘の婿はん 苫小牧出 実家は今は富良野の桂木にいるのですが 北海道に帰るたら止めるたらころころ
変わって ところが 父親がガン末期で余命3ヶ月の
宣告受けたら もう帰るコール~
娘は決められない! て もめています
住むなら札幌にするて 言っているのを娘から きいているのですが この家さ 片方づつ親が続きさまに
亡くなって 今度は父ちゃんなんかと
なんか毎年年賀状書けない家なんですわ
お母さんは看護婦しているのよね
子供の世話にならない準備してる 言ってたけど
果たしてどうなるやら~北海道いいとこだけど
親としたら複雑なんですよね ~
2009年10月14日 19:30
う~ん、なんとも…
北海道は家というものの歴史が浅いから
そういう縛りは少ない土地柄なんですが
一方で、親子関係だけは強い家庭もあるので…
自分の母親も70過ぎて、癌闘病中ですが
同居はしていません
年に何度か入退院の送迎くらいです