6月に入った畑の状況

5月中は乾燥と強風の日が多かったように思います。
土日以外はなかなか畑に行けないのですが
そんな日だけ雨だったりと
自然と付き合うのは大変なことですね

ようやくジャガイモが芽吹いてきました
他の方の畑より、ちょっと遅いかな
画像


さすが地主さんのジャガイモは早いよね
画像


サツマイモ苗の色が悪い…(枯れそう…)
画像


ようやくトウモロコシも発芽しました
(他の畑では、もう15センチになっているところもあるけど)
画像


害虫防止になるか
試験的にハエ捕り紙を仕掛けてみました
1晩で、なんかいろいろくっ付いてます
画像




バケツ畑で野菜づくり ジャガイモ
フレーベル館
谷本 雄治

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2009年06月04日 11:03
目が出て来ましたねぇ、早い遅いは植える時期や肥料によっても変わったりするのでしょうかぁ?
これから畑に行くのが楽しみになりますよねぇ、行く度に成長して大きくなってますから。
夏には晩ご飯の食材になるのでしょうかぁ??
2009年06月05日 02:45
ペットボトルはこんな使い方もあるんですね。
2009年06月05日 09:56
植える時は、
せっかくだからとちょっと余分に蒔いたり、
植えたりしてしまうんです。
結果、収穫を余してしまう事態にも…。
収穫時期が短い、トマトやキュウリは要注意ですね。
ペットボトル。
夜間の保温性はあまり期待できませんが、
風よけにはなります。
暖かくなってくると
通常の口径ではムレてしまうので、
口の部分を切り取って、
開口部を広げるなど、
調整をしてあげるといいみたいです。
ゴミ袋で代用している方も多いのですが、
この場合、
強風でどこかえ吹っ飛んでしまって、
本当のゴミになってしまうことがありますが、
ペットボトルなら、
すぐ見つかる範囲にしか飛ばされていないので、
そういう面では安心ですよ。
2009年06月05日 23:09
コメントありがとうございました。
さすが北海道、季節が違いますねえ。
こちらはもうジャガイモは掘り終わりです。ヒゲおやじの畑だけ無理に残してあります。孫のため。
北海道でもサツマイモができるようになりましたか。
乾燥に強い作物なのでミズノやり過ぎは禁物です。
はえ取り紙ときましたか。なるほどこれも面白いかも(笑)。
2009年06月07日 10:36
はじめまして。おじゃまします。
苗立てに、ペットボトル使用とは新発見でした。成程と感心しました。早速真似します。父にも教えます。
2009年06月08日 00:46
ペットボトルは
抜く時に苗も根ごと一緒に抜けてしまうことがあるので
(特に径の小さい500CCや土が湿っている時)
あまり深く埋めないようにしてください
予め、土に刺す側に少し縦に切れ目を入れるなど
工夫しておくのもいいと思います
2009年06月08日 19:55
アドバイス有難うございます。ミナノシュウ、面白いネーミングですね、とても美味しそうなんですが、送って貰う注文は出来るのでしょうか?