蚊に刺されながら畑の雑草撮影

蚊に刺されました
菜園で雑草の写真を携帯で撮ろうとして
安易に畑に入って油断してました
あ~痒い
画像


雑草 人間の都合でそういう扱いになっているだけなんだよね
   畑は偏った環境だから、ある程度生えているほうが
   野菜にもいいように感じます
   害虫や病気などが異常発生しないためには
   やっぱり、バランスが重要
   これを人間の力だけで支配するのはおこがましいことなんだよね
   雑草魂みたいに、良い意味で使われることもあるわけだし…

アカザ 比較的抜き取りやすいのですが、種の寿命が長いそうです
葉っぱの形がかわいいのですが油断するとドンドン成長していきます 
画像


ハコベ 子供の頃、インコやウサギの餌にしたものです
青汁にして飲むと消炎作用があると聞きました
盲腸(虫垂炎)や歯肉炎にも効果があるらしいです
七草の一つになっているのは昔の人の知恵なのかも知れません
画像


ススキの仲間? ヒメイヌビエかな? カヤ?
とにかくイネ科だよね
竹の子のように尖った芽がマルチを突き破って生えてきます
地下茎が深くて、完全に除去できない状態です
毎年、同じような場所に出てきます
画像


スギナ 春先、最初に気になる雑草の代表選手だね
乾燥土に強く 胞子でも増える
根が深くて、ズルズルとマルチシートが破れるくらい丈夫で長い根(地下茎)
簡単には完全に抜き取れない 群生したかと思うと一気に枯れたりする
自然界では酸性土壌で生えて、枯れてアルカリ化して中和の役割も果たすらしい
漢方でお茶にして飲むということを聞いたことあるけどどうなんだろ
ツクシンボウの時は御浸しで食べることもできるよね
画像


名前不明 一見、葉は弱々しいのですが、大根みたいな根になります
画像


オオバコ お馴染みですね 別名かえるっぱ
最近、ダイエットの漢方薬として利用されています
元々は種や葉を煎じて飲む眼病や咳止め、利尿の万能民間薬です
土の堅いところでも頑固に生きていますね
画像


これもわからん これ何だろ… もしかしてハーブの一種?
画像


イネ科の何か たぶん、シバ(芝)の仲間だね
穂が出てきて種が付くのも早いので油断できません
密集すると簡単には剥がせなくなるばかりか
根に土が付いたまま破棄しなくてはいけなくなります
他の雑草も呼び込んでしまうし
とにかく生命力の強い、これぞ雑草の中の雑草
画像


タンポポ 花の茎が細長いタイプです
花はきれいなんですけどね
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年06月30日 09:44
お邪魔さま
かゆそうですね よくうさこも刺されるので
かきむしりです。雑草の中にも食べられる物あるのは
知っていましたが あっと言う間に広がるから 憎らしい限りです 北海道は梅雨ないて言うから雑草退治に翻弄ですね 北陸は雨の合間に退治です
芝にも使える除草剤つかったら 上からみたら まだらハゲにに芝がなりました。去年を踏まえ 控え気味してますが 効果あるんだかないんだか 今一つです
2009年06月30日 10:17
除草剤って難しそうです なんか怖いし
効果が長ければ
それだけ毒性も長く残るってことだよね
芝だけに しばらく 効くのかな
永久に芝にしておくならいいけど
薬剤の土壌蓄積が心配です