虫取物語 ペットボトルを利用した虫トラップの作成(トンネル内設置用)

無農薬栽培は、防虫対策も悩みの種。
農家さんのように、広い畑で栽培するわけではないので、
物量作戦で、防虫ネットのトンネルを囲いまくるとか
ただひたすら、虫取り物語を繰り返すのも
それはそれで楽しいことかも知れない。
とはいえ
土日くらいしか畑に行けないのが市民農園や貸農園の辛いところ。
防虫ネットや不繊維も気づいたらめくれていたり
穴が開いてたり ラジバンダリ

そこで、狩でもする気持ちというか
虫に罠を仕掛ける、楽しみながらの対策。

名づけて!
ペットボトル型 ハエ取りリボン式 虫トラップ1号

用意するもの
何度も登場!ペットボトル2L
懐かしの「ハエ取りリボン」5個入り、100円ショップにありました。
吊下げ用の針金かヒモ
道具 カッターナイフ ハサミ マジック
画像


ペットボトルに開ける窓を想定して
マジックで線を引きます
あまり広すぎても強度がなくなりますので
今回は両面の平らな部分だけ
画像


カッターナイフでハサミを入れる切れ目をつけます
画像


ハサミのほうが失敗しませんし
手を切る心配が少ないです
画像


両側に窓が出来ました
余裕があればデザインも楽しめそう
丸窓とかひょうたん型とか・・・
画像


昆布みたいな
ハエ取りリボンを取り出します
1メートル近くあります
取り出してしばらくすると
丸まってたのが広がってきます
10分ほど、吊るしたままにしておくといいです
画像


リボンの上のヒモ部分を
ペットボトルの中側から
口上部に出し
蓋で閉めて留めます
画像


できるだけリボンの表面が重ならないように
ペットボトル内に収納します
画像


トンネル内の上部から吊るせるように
蓋の部分に針金かヒモを括りつけておきます
画像


完成です
これだけでも充分、虫を捕らえると思いますが
積極的に虫を呼び込みたい場合
ペットボトル中の底に
バナナの皮でも置いておくと効果覿面
画像


ハエ取りリボン以外にも
何種類かの虫取り紙も売っていますが
これが一番安かったのと
余計な薬品が使われていないので安心です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年12月29日 21:43
レスありがとう。詳細はこれですd(´∀`*)グッ$ http://e29.mobi/